オンライン プレゼンスをスペイン市場に適合させる

スペイン向けのマーケティングとローカライズに役立つガイド

1 概要

このガイドでは、スペインのユーザーに親近感を持ってもらう方法を説明しています。ウェブサイトをスペインの文化に調和させることで、ユーザーは好感を抱き、安心してビジネスを行うようになります。ここに挙げる細かいながらも重要な点を把握すれば、新たな市場で有利なスタートを切れるでしょう。

2 主要言語

スペインでは、話し言葉と書き言葉ともに主要言語はスペイン語です。

スペインでは、スペイン語の他に次の 3 つの言語が使用されます。

  • カタルーニャ語
  • ガリシア語
  • バスク語

Whirlybird の最近のデータによると、スペインではオンライン検索クエリの約 75% がスペイン語で、15% が英語で行われています。スペイン語を話す人々の約 28% が第 2 言語として英語を話しますが、人によって英語力は異なります。

3 フォーマル度

スペインのユーザー向けのメッセージは、フォーマル、カジュアルのどちらにすべきでしょうか。

スペインでは、多くのコミュニケーションでカジュアルな表現が使われています。スペインのユーザーに対しては、ほとんどのコミュニケーションで、カジュアルでフレンドリーな表現を使うようにしましょう。

スペインでは、カジュアルな呼称として「tu」が使われます。

金融商品、司法サービスや、金銭に関わる内容の場合は、よりフォーマルなトーンとスタイルを使用したほうがよいでしょう。

スペインでのビジネスのしやすさ

世界銀行による 2020 年の Ease of Doing Business レポートで、スペインは 190 か国中 30 位です。

4 数体系と表示形式

数字

小数点の記号
  • カンマ(,)を使用します。
    • 例: 1,5 時間
3 桁ごとの区切り文字
  • ピリオド(.)を使用します。
    • 例: 1.524 人
電話番号
  • 国コードは +34 です。電話番号は通常、国コード、市外局番、固有の 7 桁の番号の形式で表します(例: (+34 ) 12 345 67 89)。

  • 固定電話からかける場合のフリーダイヤルのプレフィックスは、800 または 900 です。

5 通貨の表示形式

スペインでは商取引をユーロで行います。これは、ユーロ記号 € で表され、3 文字の通貨コードは EUR です。€ は数字の後に付け、間にスペースを挿入します。硬貨の単位は「セント」で、c で表します。

紙幣の種類には 500 €、200 €、100 €、50 €、10 € があります。 硬貨の種類は 2 €、1 €、50c、20c、10c、5c、2c、1c です。

6 日付形式

スペインでの日付の表示形式は DD/MM/YY(例: 24/03/17)です。

7 時刻の表示形式

スペインでは会話だけでなく、文学やジャーナリズムでも 12 時間形式が使用されます。

書き言葉や公的な場面では、時刻は常に 24 時間形式で表記し、時間と分の区切りにはコロンを使用します(例: 14:24)。

「p.m.」または「a.m.」の表記は使いません。1 時から 11 時までの時刻は、午後(p.m.)とみなされます。

午前 0 時から 5 時までは「de la noche(夜)」、5 時から日の出までは「de la madrugada(早朝)」、日の出後は「de la mañana(午前)」をそれぞれ時間の後に付けます。

午後であることを明示的に表す場合、日没前は「de la tarde(午後)」、日没後は「de la noche(夜)」を付けます。

8 営業日

標準的な営業日は月曜日から金曜日までです。

9 スペイン市場で避けるべきこと

どのような文化にも、常に留意すべきさまざまな迷信的習慣やしきたりがあります。特に、初めての市場に参入する場合には、こうした慣習に気を付ける必要があります。

スペインでは、13 は不吉な数字と考えられています。

10 ローカライズの有用なヒント

次に、時間をかけることなくスペイン市場に溶け込む有用なヒントを紹介します。

  1. 翻訳者は、文脈を考慮しながら都度適切な判断を行う必要があります。具体的には、原文にある単語を省略したり、より適切な単語やフレーズに置き換えたりします。

  2. コミュニケーションの目的やターゲット オーディエンスに合ったトーンを選びます。オーディエンスのタイプによって、ある用語を英語のまま使用できる場合もあれば、スペイン語への翻訳が必要な場合もあります。

  3. 元のテキストの文法が間違っていると、誤訳を招く可能性があります。

4.地域に馴染んだコミュニケーションになるよう、自動翻訳の利用は避け、スペイン語を母語とする翻訳者に依頼しましょう。

  1. 翻訳者には、できるだけ詳しい背景情報(ターゲット オーディエンス、コミュニケーションの目的、レイアウトなど)を提供します。

11 その他のガイドライン

ウェブサイトのトーンと言語が現地で違和感のないものであることを確認するには、ローカライズ ガイドをご覧ください。