モバイル対応サイトを作成する

新しい海外市場に合ったモバイルサイトを作成するためのガイド

課題

モバイルサイトは、iPhone や Android、その他のハイエンド モバイル デバイスなど、新しい市場のモバイル ユーザーがどのようなデバイスを使用していても簡単に利用できるようにする必要があります。

目標

ユーザーがどこにいても簡単にアクセスして商品を購入できるように、小さな画面に合ったモバイル対応サイトを作成して、新しい市場の多くのモバイル ユーザーにリーチしましょう。

よいモバイルサイトを作るための鍵はシンプルさです。モバイルサイトを作成する際は、操作を簡単にして地域情報を強調することを心がけましょう。これらの要素は、新しい市場に参入する際にとても重要です。ウェブサイトをモバイルに対応させるための主なヒントは以下のとおりです。

スモール イズ ビューティフル

モバイル デバイスは画面が小さいものの、新しい海外市場に参入する企業にとっては、強力なメディアになります。ユーザーがどのようにスマートフォンを使用しているのかを念頭に置いてモバイルサイトをデザインすると、優れたユーザー エクスペリエンスを提供できるようになるほか、問い合わせやレジャーの予約といったユーザーの詳細なアクションに対応できるようになります。

オンライン販売を促進するデザイン

  • サイトの操作方法を簡略化する: サイトのメニューをシンプルにして、画面を拡大しなくても情報を確認できるようにします。

  • 情報を確認しやすくする: 展開可能な商品画像を使用して、購入前のユーザーが商品を確認できるようにします。

  • 購入しやすくする: 操作案内や [今すぐ購入] ボタンを、常にわかりやすい場所に配置します。可能な場合は、アカウントの既知の情報を活用して、ユーザーが入力する項目を減らします。

  • ユーザーがパソコンに切り替えても同じ情報を確認できるようにする: モバイルサイトにアクセスしたユーザーがスマートフォンからパソコンに切り替えても、ショッピング カートの内容を引き継いで、商品の購入や確認を行えるようにします。

電話での問い合わせに適したデザイン

  • Click-to-Call ボタンやリンクを使用する: Click-to-Call ボタンやリンクを追加すると、サイトから問い合わせやすくなります。

  • メニューの項目を簡素化する: 電話での問い合わせが最適な連絡方法であることをユーザーに伝えたい場合は、クリック可能な電話番号やボタンをサイトの各ページに表示します。

  • 表示項目を絞る: 宣伝文や利用方法の説明は目立たないようにして、ユーザーが電話をかけることに集中できるようにします。

リードフォームのデザイン

  • フォームを簡単にする: フォームへのアクセスを簡単にします。また、フォームの入力項目を減らして、親指で簡単に操作できるようにしましょう。

  • スクロールとズームの必要性を減らす: フォームはスマートフォンの画面サイズの中に収めます。スクロールやズームが必要になると、入力ミスが起こりやすくなります。

  • 入力項目を工夫する: フォームへの入力を求める情報をシンプルにして、検証しやすくします。入力内容の不備は、検証機能を使ってその場で示しましょう。

来店を考慮したデザイン

  • 何よりも来店を促す: 実店舗への来店を促すことが目的の場合は、サイトの各ページに地図や所在地情報のボタンやアイコンを表示して、タップひとつで店舗の住所と営業時間を把握できるようにします。

  • コンテンツの量を抑える: ウェブサイトへのアクセスではなく、実店舗への来店を促すことが目標の場合は、サイトの情報をシンプルにして、実店舗への来店を促す内容に絞ります。

  • 表示する情報を絞る: 実店舗への来店を促す際に、プロモーションは効果的です。ただし、操作性を損なわないように、プロモーションの内容は簡潔にまとめましょう。

情報を確認しやすいデザイン

  • 操作を簡単にする: メニューをシンプルにして、文字を大きくすると、購入前に検討しやすくなります。また、スマートフォンの画面サイズは小さいため、メニュー項目を減らして、目的の操作を見つけやすくします。

  • デバイスをまたいでも一貫性を保つ: 購入までの時間が長いほど、ユーザーは購入前に複数のデバイスを使って検討する傾向が高まります。ユーザーの選択内容を保存して、どのデバイスでも途中から再開できるようにします。* ホームページへのリンクを表示する: 検討中に必要な情報が見つからなかった場合に、簡単にホームページに戻ってやり直せるようにします。

モバイルサイトがない場合の対処方法

Google 広告を活用すると、モバイルサイトをお持ちでない方も、iPhone や Android などのハイエンド モバイル デバイスを使用しているユーザーにテキスト広告を表示できるようになります。スマートフォンにはフル インターネット ブラウザが搭載されているため、テキスト広告をクリックしたユーザーは通常のウェブサイトにもアクセスできます。

Flash を使用しない

ランディング ページに Flash コンテンツを入れないようにします。Flash は iPhone や iPad に表示されず、Android でも制限付きで表示されます。そのため、広告に Flash が含まれていると、ハイエンド モバイル デバイスへの広告掲載が自動的に制限されます。