チェコ向けの物流計画を立てる

提供: Ingram Micro Commerce & Lifecycle Services

1 概要

課題

チェコは EU の中でも特に GDP 成長率が高く、失業率が低い国です。革新的な地元メーカーを多数擁しており、非常に魅力的な投資対象になっています。ビジネスを展開するうえでの高い信頼性からも、中央ヨーロッパに安定した拠点を築くためにチェコを検討する価値は十分にあると言えます。

目標

このガイドをお読みいただくと、チェコが持つ潜在的なビジネス チャンスと、それを最大限に活かす方法について理解できます。また、グローバル パワーバランスにおけるチェコの位置づけと、それがビジネスに与える影響についても大枠をつかむことができます。

2 チェコへのビジネス展開

チェコは人口わずか 1,050 万人強ですが、EU の中で特に GDP 成長率が高く、失業率も低い国です。Forbes の「ビジネスを展開するのに最適な国」において、チェコは第 28 位にランクインしています。主要産業はハイテク エンジニアリング、電化製品、自動車、機械、医薬品などです。

alt text

3 チェコにおけるビジネス展開の概要とメリット

  • 1 人あたり名目 GDP は約 18,300 ドル、購買力平価は 33,000 ドル強

  • チェコは GDP の 80% 近くを輸出が占めている。主要な輸出品目は機械、輸送機器、電化製品など

  • 主要な輸出国はドイツ、スロバキア、ポーランドなど

  • 失業率はわずか 2.5% 未満で、EU の中で最も低い

  • 人口の 40% 以上が 25~54 歳。長期的な課題は、急速な高齢化、熟練労働者の不足、教育システムの遅れ、製造分野からの脱却、ハイテクを採り入れたサービス分野重視の経済への多角化など

4 消費者の動向

新規市場へ参入する際、消費者行動について考えることは極めて重要です。ターゲットとする消費者は、通常どのように商品を購入し、どのような配送方法を選択しているでしょうか。消費者の動向がチェコ市場進出に与える影響については、以下のデータが検討材料となるでしょう。

  • チェコでの購買行動の 8.4% はオンラインで行われており、人口の 70% は、年間少なくとも数回はオンラインで買い物をしている

  • 75% のユーザーは即日配送をリクエストする

  • ユーザーは配送日と時間帯を指定したいと考えている

  • チェコの e コマースサイトで特に多い商品は、繊維製品(17%)、家庭、園芸用品(11%)、電化製品(7%)、食料品(6%)

  • 主な繁忙期はクリスマス前、1 月、イースター前、夏のセール期間

  • 特に普及率が高いソーシャル メディアは YouTube や Facebook など。重要: 国内インターネット利用者の約 95% が YouTube ユーザー(大部分は動画をアップロードするのではなく視聴している)

5 フルフィルメント モデル

チェコの消費者の越境 e コマース動向

チェコでは多数の企業が、主要な物流拠点をヨーロッパ本土(多くの場合、ドイツまたはオランダ)に構え、ヨーロッパへのフルフィルメントを管理しています。そのため、越境 e コマースは特別なことではありません。ヨーロッパの他の地域では商品の選択肢が豊富である(特に電化製品や衣料品、アクセサリー、化粧品など)ことから、チェコの消費者の間では越境 e コマースの人気が高まり続けています。チェコの消費者が商品購入を決定する際に重視しているのは、カスタマー サポートの内容、ウェブサイトの信頼性、支払い方法の利便性です。

V4 内でのフルフィルメント

V4(「ヴィシェグラード 4 か国」)は、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロバキアの 4 か国で構成される文化および政治面での協力機構です。チェコは自国の製造業者を多数擁しており、失業率も低いことから、V4 域内での革新的リーダーとみなされています。物流企業は依然として首都プラハ周辺に集中していますが、フラデツ クラーロベーなどの北西部の都市にも見ることができます。

6 輸送機関

小口貨物運送業者

  • DHL
  • Chronopost
  • GLS
  • DPD
  • 地域の郵便局

LTL 運送業者と TL 運送業者

  • Dachsher
  • CEVA
  • K&N
  • Schenker
  • DSV
  • DHL
  • Rhenus
  • Basan

7 チェコでビジネスを始めるには

チェコへの参入を考慮する際は、さまざまな企業形態のメリットとデメリットについて比較検討してみましょう。自社のビジネスに最も適したフルフィルメント モデルを見極めることも重要です(顧客にリーチし注文を履行するには、どのような方法が最も効果的か)。e コマースの規制要件と、それが自社のビジネスにどのように適用されるかを確認する必要があります。また、Trade License Office への登録が必要かどうかを確認する必要もあります。最後に、進出を考えているチェコ内の地域をカバーしているフルフィルメント センターと運送業者を選定します。

Market Finder には、世界銀行が発表する「ビジネスのしやすさ指数」(Doing Business Index)が掲載されており、チェコでのビジネスのしやすさをあらかじめ知ることができます。これは、世界の各経済圏ごとに、現地法人の設立と運営のしやすさを 1~190 の範囲で示したもので、10 個のテーマ(電気事情、信用の得やすさ、越境取引のしやすさなど)に沿って評価されています。

新規市場に参入する際は、行政、規制、物流などの分野で発生し得る課題を把握しておくとよいでしょう。法的要件を確認したり、物流計画を立てたりする際は、Market Finder をお役立てください。詳細なガイドやインサイトを含む、サポートおよびツールをご利用いただけます。

alt text

Ingram Micro Commerce & Lifecycle Services は、需要と供給をつなぐための物流ソリューションを提供しています。

注意

本サイトで提供する資料は、情報提供のみを目的としています。財務、税務、法律に関するアドバイスは、専門家にご相談ください。