Ultra Plast、ヨーロッパの 10 の新規市場に進出

Google 広告を使用してヨーロッパでビジネスを拡大した家族経営企業の成功事例

目標

  • 金融危機による経営難から回復する
  • 新規市場をすばやく見つけて進出する
  • オンラインで直接販売を開始する
  • オンラインでの売り上げにより急成長を実現する

手法

  • Google 広告の使い方を独学
  • 国外市場で販路を見出し、検索ネットワークと動的リマーケティングを使用して戦略を拡大
  • マーケティング予算の 100% を Google 広告に投入
  • Merchant Center を使用

結果

  • Google 広告を使用して 3 年でヨーロッパの 10 の市場に進出
  • 収益が前年比で 50% 増加
  • Google 広告を使った戦略により、他の製品を数年ではなく数か月で 10 の新規市場で販売
  • ウェブサイトのデザイン変更により、収益がさらに 37% 増加

Ultra Plast は、東スロバキアにある家族経営のルーフボックス メーカーで、もともと国内市場向けに製品を提供していました。同社は Google 広告によってビジネスを再構築し、現在ではヨーロッパの 10 の市場で順調に事業を展開しています。

2008 年の金融危機の際、創業 20 年の Ultra Plast はわずか 1 か月で顧客の 90% を失いました。CEO の Peter Nedeliak 氏にとって、家族経営の会社をこの危機から守ることは最優先事項でした。

Nedeliak 氏は、同社の製造するルーフボックスの新しい顧客をすぐに見つける必要があることを理解していました。そこで、Nedeliak 氏とチームメンバーは、Google 広告を使用して新しいユーザーに広告を表示する方法を独学し、数週間のうちにオンラインで製品を販売するまでになりました。Nedeliak 氏は、最初の数週間がいかに切迫していたかについて、次のように語っています。「当社にはパートナーもおらず、店舗を通じて製品が売れる見込みもありませんでした。そこで自分たちでオンライン ショップを制作して、Google 広告を使って宣伝を始めたのですが、これはとても刺激的な体験でした。」

チームはすぐに国外の新規顧客を見つけることに成功したため、検索ネットワークと動的リマーケティングを使用して、戦略をさらに拡大することにしました。

このように Google 広告を戦略的に使用した結果、Ultra Plast はヨーロッパの 10 の市場で製品を販売するまでに成長しました。Nedeliak 氏は、英国への発送に問題が発生したときに、状況が解決されるまで英国での Google 広告の使用を停止し、「照明のオンとオフを切り替える」ように簡単だったと述べています。

Google 広告によるビジネスの再構築に成功した後、Ultra Plast は同じ戦略を使用して、他の製品も 10 の市場で販売するようになりました。ただし、このときは数年ではなく数か月しかかかりませんでした。

現在、Ultra Plast は 50 人の従業員を雇用し、マーケティング予算の 100% を Google 広告に投入しています。

「製品の販売には Google 広告が不可欠です。 この方法なら売り上げを劇的に増やせる可能性があります。」 Ultra Plast の CEO、Peter Nedeliak 氏