小規模な国内市場をグローバル市場に拡大した Manitobah Mukluks

カナダで先住民の伝統的なフットウェアを扱うメーカーが Google 広告を使用してグローバル展開した方法を確認する

目標

  • 世界各国に製品を輸出
  • 限られた予算でオンライン販売のプレゼンスを創出
  • マクラクの認知度を向上
  • グローバル ブランドを構築

手法

  • 小規模から始め、段階的にビジネスのオンライン化を展開
  • Google アナリティクス、コンバージョン トラッキング、ソーシャル メディア、Google 広告、SEO ツールを使用したプロモーションで成長を実現
  • オンライン プラットフォームを採用し、マクラクと呼ばれる靴をユーザーに啓蒙して需要を拡大

結果

  • オンライン ショップから 45 か国を超える市場への輸出販売を達成
  • 直接投資収益率をシンプルかつ効果的に測定
  • ウェブサイト アクセス全体の 3 分の 1 以上をカナダ国外から獲得
  • 収益全体の 5 分の 1 をカナダ国外からの売り上げで達成

カナダの Manitobah Mukluks は、先住民の伝統的なフットウェアを製造および販売するメーカーです。マクラクやモカシンと呼ばれる革製の靴を伝統的な製法で仕立てているこの小さな会社は、国外ユーザーへのリーチを考えていました。小規模から始め、限られた予算で、Google 広告、SEO、手頃な料金の Google のツールを使用し、オンライン販売プラットフォームを構築していきました。現在、Manitobah Mukluks はハンドメイドのマクラクとモカシンを 45 を超える国の顧客に輸出しています。

15 年間にわたり国内での販売を続けた後、Manitobah Mukluks のチーフ ブランド オフィサーである Josh Fine 氏は、この伝統的で小さな会社をオンラインで展開し、国外のオーディエンスにリーチすることを決めました。

予算による制約が大きな懸念となり、大規模なオンライン プレゼンスには手が届かないように見えていたにもかかわらず、Manitobah Mukluks は 2012 年にオンライン ショップを立ち上げ、Google 広告の使用を開始しました。

同社は小規模から始めて、段階的にビジネスのオンライン展開を広げていきました。自社の製品とビジョンを宣伝し、リーチを拡大するために利用したのは、Google アナリティクス、ソーシャル メディア、Google 広告、SEO といった手頃な料金のツールでした。

Fine 氏は、Google 広告を使用して見込み顧客をターゲットに設定しました。また、ウェブサイトを使用してマクラクと呼ばれる長靴をユーザーに知ってもらえるよう情報を提供し、マクラクとモカシンを仕立てる伝統的な製法を活気づけました。

「小規模ビジネス向けの e コマース プラットフォームには、数々のイノベーションが生まれています。限られた予算でも、こうした技術を活かすことができました」と Fine 氏は説明します。「世界有数の e コマース企業が実際に運用している複雑なマーケティング機能の多くを小規模ビジネスでも利用できるようになっています。たとえば、Google 広告のような非常にシンプルなツールを使用して。」

Manitobah Mukluks はウェブサイトを活用して自社のビジョンを伝え、総合的なブランド認知度を高めて、同様の価値を持つ人々のグローバルなネットワークにリーチすることができました。Fine 氏は、これまでで最善の決断はウェブサイトだったとしています。

「いったんオンライン ショップを立ち上げてしまえば、ビジネスを売り込み、拡大していくためのツールには手頃な料金のものが多くあります」と Fine 氏は話します。「たとえば、Google アナリティクス、コンバージョン トラッキング、ソーシャル メディア、Google 広告、SEO などです。」

現在、カナダ以外でこのブランドが最も多くの購入者を抱える国は米国です。また、米国ではオンラインの利用が最も増えています。

「ウェブがなければ、ニッチでローカルな商品となっていたでしょう。実際には、 ビジョンを共有する人たちのグローバルなネットワークを築いて、 先住民のコミュニティに影響を与え、伝統を生かし続けています。」 Manitobah Mukluks のチーフ ブランド オフィサー、Josh Fine 氏