グローバルな運転手サービスを提供するスタートアップの急成長を Google がサポート

Google の国際化スペシャリストが、運転手サービスを提供する Blacklane のグローバル展開をサポート

目標

  • スムーズなグローバル展開を実現する
  • ユーザー エクスペリエンスの改善により離脱者を減少させる
  • 地域のユーザー行動を詳細に把握する

手法

  • Google が提供する市場およびユーザーの分析情報にアクセス
  • 新しいパートナーにコンテンツのローカライズを依頼
  • 新しい決済方法を導入
  • Blacklane のウェブサイトを簡素化

結果

  • コンバージョン数が 47% 増加
  • モバイル トランザクションが 35% 以上増加
  • 支払い時の離脱者が 23% 減少

Blacklane の共同創設者で CEO の Jens Wohltorf 氏は、海外旅行の経験が豊富だったため、世界各地で空港送迎の運転手を手配し、旅行中に受け取った領収書を保管して、複数の通貨で運転手に支払いを行うことの煩わしさについてもよく知っていました。

2000 年代、Wohltorf 氏は世界トップクラスのコンサルティング会社に勤めていました。Wohltorf 氏と、共同創設者にして CTO の Frank Steuer 氏は、市場に存在するギャップに目を付け、Blacklane を立ち上げました。Blacklane は、旅行の過程で最もストレスの多い部分である、自宅と空港間の移動を快適に行えるように設計された、グローバルな運転手サービスです。Blacklane は当初から一貫して、リーズナブルな運賃で高品質なサービスを提供し、時代遅れの運転手サービス業界を刷新することを目指してきました。急成長を遂げた Blacklane は、さらに成長を加速させるため、より適切なユーザーを見つける必要がありました。そこで、Google に協力を求めることにしました。

Google によるサポート

ユーザー エクスペリエンスの改善

2013 年 6 月の時点で、同社は 30 の都市でビジネスを展開していましたが、Google サービスの利用開始から 100 日も経たないうちに、この数字は 130 を超えました。数年後には、同社は世界的な航空会社と大口契約を締結するまでに成長しました。このように急成長を遂げたことで、同社は複数の課題に直面していましたが、その中でも 8 つあるウェブサイトのローカライズが問題でした。オンライン コンテンツ業者に依頼したところ、納品は迅速だったものの品質が悪く、サイトへの影響も出始めていました。Google と Blacklane は緊密に連携しながら、信頼できる別のパートナーに依頼してローカライズをやり直し、オンライン プラットフォームで一貫したブランドをグローバルに提供することを開始しました。

新規市場の調査

Blacklane はビジネスの拡大に向けて野心的なスケジュールを立てた後、各都市で成功する可能性を調査したうえで立ち上げをスムーズに行えるように、あらゆるサポートを必要としていました。Google が関連性の高い最新情報を提供したことで、Blacklane は社内のチームを増員したり、外部の業者を雇ったりした場合にかかる時間と費用を節約できました。

ユーザーの行動に基づいたアドバイス

Blacklane は、以前英語圏の地域に進出した際に得られた知識は、スペイン語、イタリア語、ロシア語、日本語などのあまり知られていない言語圏で成功するには十分でないことに、早い段階で気付いていました。Google はこの面でも協力し、特にカスタマーケアと予約プロセスなどの領域でアドバイスを提供しました。

業務の効率化

Google と協力することで、Blacklane は自社のオンライン アクティビティと、効率性を改善する余地のある部分を明確に把握することができました。たとえば、2019 年には、ウェブサイトの外国語版の数を 8 つから 6 つに減らすと同時に、中国、英国、フランスなど多くの主要市場で新しい決済方法(PayPal など)を導入することで、成長を拡大させることに成功しました。

「Google は数年間にわたって、当社にとって重要なサービスを提供してきました。今後も引き続き、信頼性が高く専門知識の豊富な Google の力を借りたいと考えています。」 Blacklane の最高収益責任者、Sascha Meskendahl 氏